2018 秩父夜祭(深夜)

東日本大震災のあと、秩父公園橋は節目の日だけライトアップされます。
お正月、川瀬まつり、お盆、クリスマス、そして秩父夜祭です。
ライトアップの秩父公園橋と下郷笠鉾を一緒に撮影したいと思ったので
お旅所を降りた下郷笠鉾についていきました。

秩父駅前交差点では方向変換と後から来る宮地屋台を迎えるために
数十分停止するので、とても撮りやすいです。
望遠レンズの圧縮効果で公園橋を引き付けます。
秩父駅前交差点を下りて市立病院入口交差点までの間が
秩父公園橋と下郷笠鉾を撮る唯一のチャンスです。

とはいえ、すでに交通規制が解除されているので、道路の真ん中で三脚立てて
のんびり撮っているわけにはいきません。
三脚を一脚代わりにして手持ちで撮っていました。
35mm換算で300mm相当の望遠レンズを使用しましたが、強力な手振れ補正のおかげで
昨年からの念願だった闇に光る秩父公園橋と下郷笠鉾のコラボ作品を撮ることができました。

欲を言えば、朝の雨で雲海を形成する霧が出てくれればよかったのですが。(笑)

OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

Comments

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください