秩父 夜景雲海 11月19日深夜

11月19日深夜から20日にかけて発生した雲海の様子です。

最近の秩父雲海ブームで夜明けの聖地・秩父ミューズパーク展望台は
凄いことになっているようです。
朝だけでなく夜景雲海も人気があるようです。
ブログのアクセスもかなり増えてます。
でもヒメボタルの頃には負けますが・・・。(笑)

昔は深夜の展望台でひとり寂しく撮影していました。
朝は地元のカメラマン数人で和気藹々とのんびり撮影していました。
いまは夢のようです。(笑)

人が増えてくると、いろいろな問題が起きてきます。
あのヒメボタルの生息地のように、マナー違反をやらかす人も出てくるかもしれませんね。
お互いに気を遣い、ルールを守って、気持ちよく神秘的な光景を楽しんでいただきたいものですね。

というわけで、週末だし展望台での撮影は無理だと考えて、別の場所へ行ってみます。

ここは民家の灯りや流行の太陽光パネルがあって、人々の生活と壮大な雲海をコラボできて
まずまずのロケーションなのですが、電線がアウトですね。

1xpr0506_fkmb_kiji

右には障害物があるので、左に移動してズームして電線を避けようと試みましたが
しっかりと入ってしまいました。(泣)

1xpr0535_fkmb_kiji

いつもの場所で北極星を中心にぐるぐる狙いでインターバル撮影。
雲海がときどき暴れだして、霧が周囲を白く包みます。
厚すぎる雲海も考え物です。
下界の灯りも見えないし・・・。
いつのまにかレンズの表面が曇ってました。レンズヒーターを持ってくるのを忘れた!

結局30分以上回していたのですが、コンポジットに使えたのはわずか18枚(約6分)。
やはり短すぎて綺麗な光跡を描くことができず、中途半端な写真になってしまいました。

円を描いているのが、なんとなく分かると思います。

2016_1119_unkai1_output_comp_fkmb_kiji

近くでは走り屋さんが元気にタイヤ音を響かせています。
霧なんか関係ーねーよと言わんばかりに、ヘッドライトが光っています。

1xpr0698_fkmb_kiji

にほんブログ村 関東風景写真

コメントをどうぞ

*